プリン、和三盆糖、パウンドケーキ、栗菓子はおまかせ


<この度の熊本地震に伴う震災被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。>

-------------------------------------------------------------------------------
2011年の東日本大震災に伴う震災被災地の皆様には 心よりお見舞い申し上げます。 
----今、私たちにできること ----

 被災地の子供たちの今と未来のために足立音衛門は、あしなが育英会、みちのく未来基金を支援させていただきました。( 詳細は こちらにございます)

2016年3月にご用意した福島産の桃を使ったケーキ「桃のカトルカール」は全て、お客様がお買い上げ下さいました。 音衛門全店舗でのこのケーキの
販売代金1,725,003円は、みちのく未来基金に寄付させていただきました。 寄付にご協力いただきましたお客様には この場をお借りして厚くお礼申し上げます。



【 催事のお知らせ 】 
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。
足立音衛門 催 事 2016年9月1日(木)〜 二子玉川東急フードショー(B1F)にて

TOP >>  素材へのこだわり



お菓子作りの主となる素材はもちろん細部にわたる材料まで、
おとえもん自らが納得のいく出会いを求めて世界中を飛び回っております。

栗へのこだわり
・地元のブランド『大粒丹波栗』 ・世界には四大の栗があります。 ・和栗の品種
・栗は栄養満点! さらなる栗を求めて ・ヨーロッパ栗へのこだわり
・南米の至宝、アンデス栗 ポロッとむける不思議な栗『ぽろたん』  



砂糖、黒糖へのこだわり
・砂糖の歴史 ・サトウキビはこうして育ちます?(栽培資料より) ・お砂糖探しの旅(沖縄-与那国島)
・サトウキビにはどんな種類があるの? ・サトウキビはこうして育ちます?(栽培資料より) ・お砂糖探しの旅(沖縄-波照間島)
・サトウキビはいつ植えるの? ・サトウキビはこうして育ちます?(栽培資料より) ・お砂糖探しの旅(沖縄-西表島)
・カナダ、ケベック州産メープルシュガー ・サトウキビはこうして育ちます?(栽培資料より) ・お砂糖探しの旅(沖縄-小浜島)
・粟国島の黒糖ができるまで   ・お砂糖探しの旅(沖縄-粟国島)
・上白糖を焼菓子に使うとやさしい味になります。   ・お砂糖探しの旅(沖縄-多良間島)
・三温糖は表面にカラメルがかけてあるだけなので使いません。 ・お砂糖探しの旅(沖縄-伊平屋島)
・黒糖は以前は料理によく使っていました。赤ワインとよくあいます。 ・ひと目でわかる沖縄黒糖



和三盆等糖へのこだわり
・手づくり和三盆糖のお話    
・創業文化元年讃岐三谷家の手づくり和三盆糖    



バターへのこだわり
・ラヴィエットA.O.C発酵バター ・発酵バターは焼菓子に使うととても風味が豊かになりますが、濃厚になりますのでシンプルなものに。
・町村農場さんのバター ・無塩バターは素材の風味と生地の風味を両方生かしたいときに使います。
・よつ葉乳業さんのバター ・音衛門で使うマーガリンはトランス脂肪酸対策がしてあります。



小麦粉へのこだわり
・特宝笠は知る人ぞしる国産最高級の薄力粉。グルテンが少なくピュアな粉です。  
・バイオレットは癖のない味です。    
・ハートはおひさまの香りがして一番好きな小麦粉です。  
・フラワーはちょっと荒れた感じがします。灰分が多いからでしょうか?  



塩へのこだわり
・粟国の塩 ・粟国の島だより  
・粟国の島だより  


| 1 |
おとえもんのお砂糖探しの旅
讃岐和三盆糖とは?
創業文化元年 手造り和三盆糖
綾部市大槻さんの丹波栗農園



| 1 |


 


干支の木彫
お買い物ガイド 返品について
ご注文のながれ お届けまでの日数

Copyright(C) 株式会社 足立音衛門  All Rights Reserved.
当ホームページ内の画像など全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断りいたします。
特定商取引法に基づく表記  ■個人情報保護について ■プライバシーポリシー