◎ おすすめ商品

◎ おすすめ商品

足立音衛門の取り組みについて
- 今、私たちにできること -

詳しくはこちら
2011年の東日本大震災に伴う震災被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
2016年の熊本地震に伴う震災被災地の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
>

----今、私たちにできること ----
被災地の子供たちの今と未来のために足立音衛門は、みちのく未来基金、あしなが育英会を支援させていただきました。
2019年3月にご用意した「杏のパウンドケーキ」は全て、お客様がお買い上げ下さいました。
このケーキの販売代金1,010,000円は、みちのく未来基金に寄付させていただきました。
寄付にご協力いただきましたお客様にはこの場をお借りして厚くお礼申し上げます。

京菓子のふるさと丹波より、
こころ込めてお届け致します。

京都・丹波・福知山城近くに本店を構え、
丁寧に仕立てた焼菓子をご用意しております。
手作りのぬくもりと、音衛門が選ぶ厳選素材の味わいをどうぞお楽しみください。

足立音衛門についてもっと知る →

一覧から絞り込む

在庫について

カテゴリー

ご進物用おすすめ

営業日について

営業時間 9:00-18:30

0120-535-400

FAX 0773-23-0643

休業日: 1月1日のみ

otoiawase@otoemon.com

当店では、0:00~23:59のご注文を翌営業日に確認処理を致します。
只今、ご注文から当店発送まで約5日程のお時間をいただいております。

配送の詳細は こちら

在庫について

祇園祭からのプレゼント











京都の夏の風物詩と言えば「祇園祭(ぎおんまつり)」

7月1日から1か月間行われる長いお祭ですが7月17日の「山鉾巡行(やまほこじゅんこう)」でクライマックスを迎えます。多くの鉾の中でも「鬮(くじ)とらず」として毎年必ず巡行の先頭を受け持つのが「長刀鉾(なぎなたぼこ)」。現在、稚児が乗る唯一の鉾で、鉾先には疫病邪悪を払う長刀が取り付けられています。

祇園祭の粽(ちまき)をご存じでしょうか?粽と言っても食べることはできません。祇園祭の粽は、玄関先に吊るしてお守りとして使用します。

山鉾巡行の先頭を担い、人気の高い「長刀鉾の粽」に添えられている「蘇民将来子孫也」という護符は、八坂神社の御祭神「スサノオノミコト」に由来しています。
スサノオミコトが旅をして困っていた時に蘇民という男が自分の家で暖かいもてなしをした事を大変喜ばれ、蘇民の子孫は、ずっと疫病の厄から免れるよう約束したというありがたい護符です。

この「長刀鉾の粽」を15名様にプレゼントさせていただきます。


たくさんのご応募ありがとうございました。

こちらでご当選者様を発表しております。


【ご当選者の方】

山口県 時広様
東京都 清水様
大分県 須川様
愛知県 天野様
東京都 島田様
神奈川県 石井様
埼玉県 荻原様
埼玉県 小川様
愛知県 加藤様
京都府 中原様
群馬県 吉野様
大分県 須川様
福岡県 石村様
鹿児島県 登尾様
東京都 梶原様

おめでとうございます!

当選品は、ご注文いただいた商品と一緒に順にお送りしておりますので、 今しばらくお待ちくださいませ。